2008年06月01日

手術

今日、まめはちょっと辛い目にあいました。


実は、今年の春ぐらいから右肩のあたりに小さなしこりのようなものがありました。
様子を見ていたのですが、今月半ばから大きくなってきたので岡部先生に通院していましたが、切除したほうが良いということになりました。
手術は岡部先生でも出来るのですが、主治医のU先生の、若くないので麻酔の心配もあるから、経験豊富な病院が良いという判断でさいとうラビットクリニックを紹介して頂きました。

電話したところ、院長先生の診療日にということで、今日連れて行きました。


clinic01.jpg

小さな病院だけれど、院長の斉藤久美子先生は日本のうさぎ医療の第一人者です。


診察の結果、すぐに切除することになりましたがく〜(落胆した顔)

局部麻酔でということだったのですが、麻酔の効きが悪くて全身麻酔になってしまい、預けて一旦帰宅して夕方引き取りに行くことになりました。

自分が近くに居てあげられないのが、とにかく不安でした。
何も連絡が無いので無事な筈なのですが、実際に会うまでは落ち着きません。

病院に着くとちょうど麻酔から醒めかけたところでしたが、先生に「この子はリンゴが好きなんですね」と言われました。

醒めかけで、しっかり病院食を頂いていたようです。
人が心配しているのに、さすが、食いしん坊ふらふら



帰りの電車でも、お食事。

おなかすいたんだよっちっ(怒った顔)

それだけ元気なら大丈夫ね。
Clickexclamation



抜糸まで半月ほど掛かりますからしばらくはケージ生活ですが、取りあえずは無事に済んで良かったですわーい(嬉しい顔)



↓ポチッとしてね
にほんブログ村 うさぎブログへ
ico04.png
↓こっちもおねがい
人気blogランキングへ
posted by まめだいふく at 01:02 | Comment(14) | まめ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。