2010年03月10日

ホトケノザ

今日、一年前に卒園して今一年生の子が、毎週水曜日の英語教室で幼稚園に来ました。
とても元気な女の子なんだけれど、いきなり「これ、まめちゃんに」と丁寧に紙にくるんだホトケノザを差し出してくれました。

あ、この子、もうまめがいないのを知らなかったんだ。
この子の卒園の時は、まめとぱんだがいたんだ。。。
まめがホトケノザを好きだったこと、覚えていてくれたんだね。

まめはもういないことを話して、「まめの代わりにぱんだがもらうね」と言うと、びっくりしていたけれど、「うん」と答えてくれました。

まめにお供えしてから、ぱんだにあげます。

Clickexclamation



hotokenoza2.jpg

卒園してもまめのことを思っていてくれて、ありがとう。
posted by まめだいふく at 23:12 | Comment(6) | まめ
この記事へのコメント
優しい気持ちが嬉しいですね。
まめちゃん、愛されていたんだなぁと思います。
ぱんちゃんもたくさんの園児達と毎日お仕事してるのでしょうね。
まめちゃんのお仏壇の遺影、一緒に居るのはぽっちちゃんですか?(^^)
Posted by ミミ母 at 2010年03月11日 21:09
☆ミミ母さん☆
はい。びっくりしましたけれど、嬉しいです。
この子は、幼稚園にいた時にまめとよく遊んでくれていたんです。

ぱんだはおとなしいし、子供に可愛がってもらっていますよ。
時々出勤拒否しますけれど(笑)

そうです。ぽっちです。
まめは小さい時はぽっちが大好きでいつも後を追っていたのに先にお月さまに行っちゃったんですけれど、今はまた一緒に暮らしているでしょうね。
Posted by お返事です at 2010年03月12日 23:27
ほろりと涙がでますね。
まめちゃんもきっと喜んでいるでしょうね。
Posted by 銀ままん at 2010年03月22日 15:22
☆銀ままんさん☆
コメントありがとうございます。
はい、いっぺんにいろんなことを考えて、ちょっと胸が熱くなりました。

ほかのうさぎたちよりずっとたくさんの人と会って、みんなに覚えていてもらって、まめは幸せなうさぎだと思います。

きっと、この子のこともお月さんから見て喜んでいるでしょうね。
Posted by お返事です(2) at 2010年03月22日 23:01
こんにちは、コメントご無沙汰してますが、
いつもこちらにはおじゃましています。
今日はまめちゃんの命日ですね。
あれから・・早いような長いような一年。
パパさま、ママさま、
お変わりなくお過ごしでしょうか。
まめちゃん、まめちゃんは特別な存在です。
今も感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうね。
Posted by おやつかいじゅう at 2010年04月12日 00:35
☆おやつかいじゅうさん☆
まめの命日を覚えていてくださり、ありがとうございます。

はい、一年です。
なんだかあっという間のような気もするし、ずっと前のことのような気もします。

おやつかいじゅうさんのことも、ずっと前から知っているような気がするし。。。

私たちは相変わらずの毎日です。
ぱんだは家主さんぶりが板についてきました。

今、ちょうどまめが旅立った時間になりました。

本当に、まめはたくさんの思い出とお友だちを残してくれました。私たちも感謝しています。

これからも宜しくお願いします。
Posted by 返事です(3) at 2010年04月12日 01:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。