2008年06月01日

手術

今日、まめはちょっと辛い目にあいました。


実は、今年の春ぐらいから右肩のあたりに小さなしこりのようなものがありました。
様子を見ていたのですが、今月半ばから大きくなってきたので岡部先生に通院していましたが、切除したほうが良いということになりました。
手術は岡部先生でも出来るのですが、主治医のU先生の、若くないので麻酔の心配もあるから、経験豊富な病院が良いという判断でさいとうラビットクリニックを紹介して頂きました。

電話したところ、院長先生の診療日にということで、今日連れて行きました。


clinic01.jpg

小さな病院だけれど、院長の斉藤久美子先生は日本のうさぎ医療の第一人者です。


診察の結果、すぐに切除することになりましたがく〜(落胆した顔)

局部麻酔でということだったのですが、麻酔の効きが悪くて全身麻酔になってしまい、預けて一旦帰宅して夕方引き取りに行くことになりました。

自分が近くに居てあげられないのが、とにかく不安でした。
何も連絡が無いので無事な筈なのですが、実際に会うまでは落ち着きません。

病院に着くとちょうど麻酔から醒めかけたところでしたが、先生に「この子はリンゴが好きなんですね」と言われました。

醒めかけで、しっかり病院食を頂いていたようです。
人が心配しているのに、さすが、食いしん坊ふらふら



帰りの電車でも、お食事。

おなかすいたんだよっちっ(怒った顔)

それだけ元気なら大丈夫ね。
Clickexclamation



抜糸まで半月ほど掛かりますからしばらくはケージ生活ですが、取りあえずは無事に済んで良かったですわーい(嬉しい顔)



↓ポチッとしてね
にほんブログ村 うさぎブログへ
ico04.png
↓こっちもおねがい
人気blogランキングへ
posted by まめだいふく at 01:02 | Comment(14) | まめ
この記事へのコメント
まめくん、無事に手術がすんで良かったね(*´▽`)
ママさん、心配だったでしょう。
でも、心配をよそに食いしん坊のまめくんで良かったですね。
まめくん、美味しいものたくさん食べて、お大事にね!
Posted by ユリ at 2008年06月01日 02:03
まめちゃん、大変だったね。
でも無事終わって本当に良かった〜(*^_^*)
食欲があるのは、さすが!
しばらくはお仕事お休みかな?早く元どおりになって、再開しないと!
きっとみんな待ってるよ!
なんたって、まめちゃんはみんなのアイドルだもんね!お大事にね。
Posted by ゆう at 2008年06月01日 07:35
初めまして。
(実は、ちょくちょくお邪魔はしてたんですけど…。読み逃げ失礼。汗)
まめちゃん、とっても頑張ったんですね。
えらいっ、えらいよ、まめちゃん!!
まめちゃんが一日でも早く“全復活”出来ますように…。
お大事にね。
Posted by ぽんすけ at 2008年06月01日 11:19
びっくりしました(@@;;
まめちゃん早期発見で、無事に手術ができて良かったね(><)
お疲れ様ね、よく頑張ったね(^^)
1日も早い快復をまると一緒に祈ってるからね(^^)
Posted by がじゅう at 2008年06月01日 11:25
みなさま、ご心配くださりありがとうございます。
まとめてのお返事で失礼します。

まめ自身は相変わらずの食いしん坊で元気なものです。

最初小さかったのですが急に大きくなり、皮膚が張って組織検査の針の痕から出血があったりしましたので周囲の毛を刈ってしまい、ちょっと痛々しかったです。

切除した部分は二段になっていて、直径3cmほどあります。
これから病理検査です。

岡部先生のところで最初に採った組織には炎症性のものしか無かったのですが。。。


本当に病院好きな子ですねぇ(苦笑)
Posted by お礼 at 2008年06月01日 12:53
久しぶりにのぞいてみたら、まめちゃんが手術していたんですね。
無事に手術が終わって、本当によかったですね。
病理検査でも何事もないことを祈っています。
まめちゃん、頑張ってね。
Posted by ルルのママ at 2008年06月01日 15:11
良かったりんご食べるなんてかわいいなあ
Posted by むっしゅ at 2008年06月01日 17:33
御無沙汰していました。でも毎日チェックチェック。最近アップする回数が以前より少なくなったので、便りがないのは元気な証拠なんだろうなあと思っていました。なので、「手術」というタイトルを読んだらどきどきしてしまいました。
りんごを食べたなんて本当によかった。3年前に東京に1年間戻ったとき、まひるは2度ほど食滞で斉藤先生にお世話になりました。
まめちゃん、がんばって手術して偉かったわねえ。毎日おいしいものをいただいて早く出勤できるようになるといいわね。
Posted by もちの母 at 2008年06月01日 22:10
まめくん(>_<)無事に終わってよかった!!!
ウサギさんを専門に見てくださる病院&先生がいらっしゃるんですね、
そんな先生に出会えてよかったね(T-T)

ウサの場合、部分麻酔でもドキドキなのに全身麻酔はもっと不安ですょね
人間は部分麻酔のほうがドキドキですけど・・・本人は。
本当に元気に帰ってこられてよかった!
少しケージ生活だけど、またぉ外を跳び回る姿をみせてねっ
パンちゃんとホリホリ競争かな!♪

Posted by ちっち at 2008年06月01日 23:26
最近、豆ちゃんの様子が伺えなかったので気になっていました。
前に聞いていた腫瘍切除したんですね。
さいとうラビットクリニックは本にもよく載っていますよね。
全身麻酔で目を覚ますかの確率の話を読んでて、りりの乳がん摘出を思い出しました。
あんなに小さな体にメスが入るのだから...とても
心配でしたよね。
無事に手術が終わって何よりです。
りりの分まで豆ちゃんには長生きしていただかないと!!また会いに行きますね。お大事に。
Posted by 遼太ママ at 2008年06月01日 23:38
みんな、心配してくれてありがとう!
ボクだいじょうぶだよ。

今日からお仕事にも行ってるんだ。
でも、ケージから出してもらえないからつまんないよ。

お仕事が終わってから、おかべ先生のところに報告に行ったよ。
いつものU先生やナースのみんなになでてもらって、寝そうになっちゃった。

すぐに元気になるから、心配しないでね!
Posted by まめだいふく at 2008年06月02日 22:56
初めまして♪
手術の無事成功おめでとうございます!

実は、うちのやまと(ネザー3ヶ月)も
さいとうラビットクリニックに通ってるんです。

先週の火曜日、突然『斜頸』になってしまいました。
かかりつけにしようとしていた病院に邪険にされ
友達に教えてもらっていた、さいとうラビットクリニックに電話したら、直ぐに連れて来て下さいと言われ
治療が始まって1週間ちょっと。
お陰様で順調に回復して来ています♪

全て任せられる先生がいて下さると
安心ですね!

豆ちゃんの一日も早い回復をお祈りしてます!
Posted by やまとママ at 2008年06月05日 17:21
まめちゃんの手術が無事にすんで本当に良かったです。
安心して任せられる先生がいらして本当に本当に良かったです。
麻酔後に食事してくれるなんて本当にお利口さんですね♪

もう・・・・読んでて涙が出てきそうになりました。
1日も早く良くなりますように!
Posted by 豆丸ママ at 2008年06月05日 23:03
コメントありがとうございます。

いつもは岡部先生にお任せしているんですが、今回は切除する部分がかなり大きいし、年齢的に麻酔の心配もかなりありました。

いつも診てくださる先生と相談し、斉藤先生が一番信頼できるだろうということで意見が一致しました。

初めての電車に乗せて連れて行って良かったです。


>やまとママさん

初めまして。
ご覧くださり、ありがとうございます。

やまとちゃん、そんなに小さいのに斜頚ですか。。。
大変ですね。

まめも突然首が傾いたことがあり、いつもの病院で診ていただきましたが、外耳炎が原因ということですぐに回復しました。
早期治療が一番みたいです。

やまとちゃんも早く全快しますように!


>豆丸ママさん

ありがとうございます。

まめは何度も生死の境を彷徨うような病気をしていますが、いつも食欲だけは落ちないので助かっています。

ぱんだよりずっと沢山食べるんですよ(笑)

Posted by お返事です at 2008年06月05日 23:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。